花だより【5月-7月】

高島公園は、3月中旬にサンシュユが開花しました。今年は、3月29日に桜が開花し、これから見ごろを迎えます。

高島公園は、サクラが終わると5月はツツジ、藤、7月はアジサイへと花いっぱいの庭が咲き、秋の紅葉までゆっくり楽しめます。

 

〇高島公園フジ、ツツジ ・・・例年の見頃 5月中旬~下旬

高島城本丸跡内に2本のフジがあります。高島公園として開園した明治 9年に植えられたものと思われ、樹齢約 130年と推定される市内最古のフジで 諏訪市の天然記念物となっています。

 

上諏訪駅から高島公園へ向かう並木通りも花々や温泉の湯けむりを楽しめます

 

 所在地  諏訪市高島 1丁目 20番
 交 通     JR中央本線上諏訪駅諏訪湖口から徒歩約 10分 、中央道自動車道諏訪ICから車で約 15分

  2019.5.16フジ見ごろ

 

〇高島公園アジサイ・・・例年の見ごろ7月上旬

   

 

 

〇諏訪市諏訪湖畔かりんの花・・・例年の見頃 5月中旬

諏訪市の市木「かりん」。市のマスコットキャラクターや路線バスの名前にも使われています。

諏訪湖畔のかりん並木には、かりん・マルメロ(在来種、スミルナ種)が合わせて約 230本植えられており、かりんは濃いピンク色、マルメロは淡いいピンク色の花を付けます。

秋には、かりんの実を鑑賞できます。

 

 所在地  諏訪湖畔沿道 (上川大橋から旧東洋バルブ跡地前にかけてのジョギングロード沿い)

 交 通    JR中央本線上諏訪駅から徒歩約 20分 、中央自動車道諏訪ICから車で約 10分
 

湖畔かりん並木の他に上諏訪駅諏訪湖口や諏訪湖間欠泉センター前でもかりんの花を観賞できます

 

 

 

 

 

 

 

 

上諏訪温泉100分のまちあるきMAP