5季振りに「諏訪湖 御神渡り」が認定されました

諏訪湖の御神渡り地図-2018

 

詳細を見る

 

2013年1月依頼、5季ぶりに出現した諏訪湖の御神渡りの拝観式が、2月5日朝、諏訪市小和田の八劔神社により執り行なわれました。

筋の起点となる、諏訪市渋崎の旧六斗川河口付近(下座)から
岡谷市湊を経由して下諏訪町高木(上座)に向かう筋を「一の御神渡り」、
諏訪市の上川河口(下座)から北に伸びる筋を「二の御神渡り」、
諏訪市大和の千本木川付近(下座)から西へ向かう筋を「佐久の御神渡り」にそれぞれ確認・認定されました。

■ 諏訪湖の御神渡り資料展示施設

諏訪市博物館  ※平成30年3月末まで休館

諏訪高島城 天守閣1階にて 御神渡りパネル展示開催中 ※要入館料

★お願い★

諏訪湖の氷は、随所に温泉や天然ガス湧出による薄氷「釜穴」が散在しています。
風向きや流れにより厚さや強さにムラがあり、
結氷状況も日々変化しているため大変危険です。

諏訪湖の氷の上には立ち入らないようお願いいたします。

一の御神渡り(下諏訪町赤砂崎)

一の御神渡り拝観式(下諏訪町赤砂崎)

氷上はきけんです

 

◆土日、祝日のお問合せ先

諏訪市観光案内所
☎ 0266-58-0120
時間 9時~18時
住所 諏訪市諏訪1丁目1-18 (JR上諏訪駅となり)