トップページに戻る
諏訪市観光ガイド

観光のポイント
霧ヶ峰高原・諏訪湖
諏訪大社・御柱祭・高島城
博物館・美術館
諏訪湖の花火
温泉施設
観光案内人
よくある質問

おすわだより
おすわだより

諏訪の天気
諏訪の天気

ライブカメラ

項目で探す
宿泊ガイド
飲食ガイド
お土産ガイド
サイトマップ
観光パンフレットダウンロード
アクセス
リンク集

諏訪市観光協会加盟一覧
飲食部門
宿泊部門
運輸部門
観光施設部門
サービス部門
商工業部門
 
自然と遊ぶ 霧ヶ峰高原諏訪湖

霧ヶ峰高原

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ(見頃7月)

レンゲツツジ
レンゲツツジ(見頃6月)
ヤナギラン
ヤナギラン(見頃8月)
リンドウ
リンドウ(見頃9~10月)

車山から鷲ヶ峰にかけて、ゆるやかな起伏が続く霧ヶ峰高原。
レンゲツツジやニッコウキスゲ、マツムシソウなど、季節の高山植物が緑の草原を色とりどりに染め上げます。富士山やアルプス、八ヶ岳連峰など、日本が誇る名峰も一望のもとに。
また、一帯に豊かな上昇気流が発生し、グライダーの飛行に適している霧ヶ峰高原は、日本のグライダー発祥の地としても知られています。

霧ヶ峰ハイキングマップ


霧ヶ峰自然保護センター
霧ヶ峰自然保護センター

霧ヶ峰高原の自然・文化・歴史、そこに生息する動植物について解説されています。美しく貴重な自然を守るための学習講座や自然観察会(エコツアー)なども開かれています。
【エコツアーのご紹介】
①霧ヶ峰と出会う
 <ガイドウォーク>:入門編 
 春・夏・秋の開館期間中に開催
 <所要時間1時間程度>
 霧ヶ峰インターチェンジ付近を散策します。
②霧ヶ峰に分け入る
 <スノーシューガイドウォーク>:入門編 
 冬(積雪時) <所要時間2時間程度>
 強清水スキー場~忘れ路の丘~薙鎌神社
 詳しくは当センターまでお問い合わせください。

エコツアー1エコツアー2

<ご予約・お問い合わせ先>
TEL:0266-53-6456

開館期間:4月15日~11月15日まで
開館時間:9:00~16:00
休館日:毎週水曜日(水曜祝日の場合、木曜日)
お問い合せ先
霧ヶ峰自然保護センター
TEL0266-53-6456



霧鐘塔
霧鐘塔 その名の通り、深く濃い霧で覆われることが多い霧ヶ峰高原では、濃霧の日には鐘を鳴らし、ハイカー達に方向を知らせる霧鐘塔が設置されています。霧ヶ峰高原のシンボルとして見晴らしの良い蛙原の頂上に建ち、晴れの日にはハイキングやトレッキングの目印にもなっています。

グライダーふれあい館
歴史的に価値の高い初期のグライダーや、精巧に作られた模型などが展示されています。
グライダー・グライダーふれあい館
開館期間
5月から1月
開館時間
9:00~17:00 入館料/無料
お問い合せ先
TEL0266-57-2811(諏訪市教育委員会スポーツ課)

霧ヶ峰キャンプ場
美しい自然の中に広がるキャンプ場。雨天用炊飯所、ホールなどの施設も揃っています。
お問い合せ先
TEL0266-52-4141(諏訪市観光課)
TEL0266-52-2833(7月~9月・現地事務所)

クロスカントリーコース 霧ヶ峰高原
クロスカントリーコース

標高1600mにある4kmと3kmのコースは高所トレーニングに最適。冬季は歩くスキーのコースにもなります。
お問い合せ先
TEL0266-57-2811(諏訪市教育委員会スポーツ課)


ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場

諏訪湖

諏訪湖

諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、湖周15.9km、面積13.3km2の信州一大きな湖。かりんや桜の並木に彩られ、湖畔では散策やジョギング、湖上ではボートや釣りを楽しんだり…と、人々の憩いの場として親しまれています。四季折々、様々な魅力にあふれていますが、中でも夏の諏訪湖は花火一色。音と光の競演をご覧ください。
諏訪湖湖畔公園

諏訪湖畔石彫公園

レイクスポーツ
波がおだやかな諏訪湖では、ヨットやウィンドサーフィン、モーターボートなど、レイクスポーツも盛んです。しぶきを上げて風を切り、湖上を渡るのは何とも言えず爽快。湖畔にはヨットハーバーも整備され、輝く夏の日差しを受けて色とりどりの帆が湖上を彩ります。

諏訪湖ヨット
湖畔公園
湖畔沿いに広がる湖畔公園は、約16万m2の広大な敷地内にスポーツ広場や多目的広場、モニュメントや彫刻などがあり、諏訪湖を臨む美しい景色にも恵まれています。のんびりできる足湯や、地上高く吹き上がる間欠泉を観賞できる間欠泉センターもあり、諏訪湖開きや諏訪湖音楽の夕べなど様々なイベントも行われるため、県内外から多くの人々が訪れます。


遊覧船
遊覧船・ボート
休日には遊覧船やボートでにぎわう諏訪湖。伸びやかな大空、雄大な山々…開放感いっぱいの素晴らしい景色に包まれながら諏訪湖遊覧を。亀や白鳥をかたどった大型遊覧船があり、船内はゆったり快適。子ども達にも好評です。
※冬期の諏訪湖の結氷時や悪天候により、遊覧船が運航しない場合があります。

お問い合せ先
運航時間
【おやこはくちょう丸】
諏訪湖園

TEL0266-52-1625
9:20~16:20まで1時間おきに運航。
※11~3月は16:20便が運航しません。
※時間指定の予約便がある場合、運航時間が変更する場合があります。
 予め電話にてご確認ください。
【すわん・竜宮丸】
諏訪湖観光汽船

TEL0266-52-0739
9:30~16:00まで30分おきに運航。
※夏期は9:00便・16:30便も運航します。

遊覧船  
水陸両用観光バス「諏訪湖探検ダックツアー」
湖を車に乗ったまま観光!諏訪湖グルリとひとめぐり!
諏訪湖の水面を間近で感じる不思議バス体験!
お問い合せ先
日本水陸観光 諏訪営業所 TEL0266-75-2650

わかさぎ釣り
わかさぎ釣り
諏訪湖の秋から冬の風物詩といえばわかさぎ釣り。日本有数の漁場として多くの太公望が集まり湖上は釣り舟で賑わいます。
お問い合せ先
諏訪湖釣り舟センター(ドーム船・原田泰治美術館横)
TEL0266-52-1199

諏訪湖レジャーセンター(ドーム船・原田泰治美術館横)
TEL0266-53-6540

諏訪湖観光汽船(いかだ船・双泉の宿朱白直営)
TEL0266-52-0739

御神渡り 御神渡り
厳寒期、諏訪湖が全面結氷後に夜間冷え込むと、轟音と共に氷が裂け、その裂け目が山のようにせり上がります。この自然現象には、上社の男神が下社の女神の元へ通う恋の路との伝説があり、八剱神社宮司がその年の吉凶を占う拝観式も行われます。暖冬から、最近見られることは珍しくなりました。

いちご狩り いちご狩り
1月~6月にかけて、コンピュータ制御のハウス内で水耕栽培されている美味しいいちごを味わうことができます。
お問い合せ先
JA諏訪湖いちご園
TEL0266-53-5533

ページトップへ